読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れ時々ぼんやり♪

のんびりきままな徒然記

糖質制限 お金かかるの?

「ダイエットはいいけど、糖質制限ってお金かかるからさぁ・・」ちょっと嫌そうに主人が曰う。

 

ええと・・ちょっと待って?

通販サイトに並んでるダイエット食に比べたら大したことないよ?

答えようとしてちょっと戸惑いました。

 

ほんとにそうかな?

 

うーん・・

初期投資には多少かかるかもしれない。

 

それぞれやり方はあるのかもしれないんですけど・・

私の場合、

最初からずっと必要なのは。

 

 

ラカント ホワイト 1kg

ラカント ホワイト 1kg

 

 

 

www.abura-ya.jp

 

この2つです。

甘味料は色々とあります。ラカントSの粗糖に似た香りも好きです。

ホワイトの方は香りがないのと少し量が多いのでお得感もあってよく使います。



ココナッツオイルは香りが邪魔なので精製されたものを使っています。

香りがあってもなくても成分は同じですし。

ひと瓶何千円もしたら、なんだか贅沢な気がして毎日使えません・・。

小心者なもので。

 

これらをどう使うか。

どのくらいの糖質制限をするかによりますね。

 

ラカントはそのまま砂糖を置き換えで使いますが、お菓子を作らなければ大して減りません。

1ヶ月に1kgのお砂糖 使い切りますか?難しくないですか?

1kg換算で2000円以上するので高く感じるかもしれませんが・・家族の健康のためと思えば、普通にお惣菜に使うだけなら大散財とまでは言えないと思います。

 

ちなみに・・こういった甘味料で真価を発揮するのはお菓子を作る時です。

ケーキのスポンジを焼いてシロップを打ってフルーツと生クリームで飾る。

普通に製菓本のレシピでは当たり前のように100g前後のお砂糖を使います。

ですが、上記の甘味料を使えば100g使っても糖質0gです。

 

(小麦粉とフルーツの糖質)ー食物繊維=ケーキ全体の糖質量。

小麦を大豆粉にすればさらに糖質は下がりますが・・

1ホールを一人で食べるわけではないにせよ、こういった低糖質の素材を使うと使わないでは雲泥の差が。

 

家族の為とは言えお菓子に使えば1kgの甘味料もあっという間に消えてしまいます。

つまり体にいい反面、大散財になると言えます。

おいしいんですけどねぇ・・。

 

近頃はコンビニやスーパーで低糖質を謳う価格も手頃な商品が増えています、添加物にこだわらなければスイーツ欲求も手軽に満たせていいですね。

 

ココナッツオイルは糖質制限のスターターとして利用するのですが、ケトン体ダイエットのようにかなり大量に摂取する場合は、

 

cookpad.com

精製オイルを使って、こういうことをしたりして食べます。

ですが・・がんばってもそんないっぱい食べられなくて、なかなか減らないです。

 

しょうがないので、おからドーナツの揚げ油に使ってみたりもするんですがやっぱり減らない・・。

いやぁ・・油たべるのってきつい(´・ω・`)…

脂肪の燃焼効率が上がることに期待しつつ・・少量摂取してます。

 

1ヶ月に1缶(1600g)は なくならないですね。

 

糖質制限で必要な物って この二つです。

おさとうがラカントになって 油がココナッツオイルになる。

基本は それだけ。

 

あとは、自分の分の主食がないので副菜を増やしますが・・

いつも通りです。

一汁三菜・・四菜?

自分だけ厚揚げを焼いたりもしますけど・・そんなに大差はないはずです。

 

高いもの・・は・・あとは・・

Σ(・ω・ノ)ノ

 

 

大塚製薬 ソイジョイ 2種のアップル 30g×12個

大塚製薬 ソイジョイ 2種のアップル 30g×12個

 

 アップルパイが食べたくなったら困るかなーと・・

 

 

 いろんな味があるんだなーと・・

 

ほら・・アーモンドって低糖質だからさ。

 

 

・・これ最近のお気に入り。

 

 

ロッテ ゼロ 50g×10個

ロッテ ゼロ 50g×10個

 

 ちょこってしあわせだよね・・

 

 

 いちごは正義!

 

 バッグにキャンディー入ってないとさみしくない?:(;゙゚'ω゚'):

 

 

すいません。

はい。

 

お金かかるかもしれません。主におやつに・・_| ̄|○