晴れ時々ぼんやり♪

のんびりきままな徒然記

海外生活 言葉がわからないしあわせ

帰国して数年経つ。

 

思えば私は異様に早く夫の赴任国に馴染んだ。

食べ物も初めて見る食材の調理は楽しかったし、TVの中でしか見た事のなかったものが簡単に手に入る環境はラッキーとしか思えず、それはそれは毎日が楽しかった。

 

外に出るのは匂いが気になりあまり好きではなかったけれど、観光はそれなりにした。

親切なご近所さんに連れられて行動範囲も広がった。

 

現地の言葉が通じない環境というのは、わたしには好都合でメリットしかなかった。

 

言葉が通じると文句の一つも言いたくなって喧嘩になってしまったりするので

物を知らないお客さんだと思ってもらえるのは、大変に有り難かった。

 

子供のように扱われるのは とてもしあわせなことだ。

知らない事も簡単に教えてもらえるし、失敗しても簡単に許される。

ありがとうとごめんなさいを現地の言葉で言えたら、誰でも

割と何でも怖じけずにチャレンジしてみたらよいと思う。

 

言葉が通じない事で得られるメリットを、たぶんわたしは生きてきた中で一番ずる賢く最大限に利用した。

 

けれど、となりに誰か通訳してくれる人がいないと困る場面も何度かあったから正直に言えば、やっぱり土地の言葉は勉強するべきだなとは思う。

 

こんな風に書くと人任せで無責任な人に見えるかも知れないので一応付け足して書いておくけど、英語がある程度わかるせいで生活に不便さを感じなかったのも暮らしやすかった理由かも。

 

道を歩いていて人の話す内容がわからないのは経験したことのない楽しさで、とても面白かった。

 

外を歩くだけで疲れる日本と違って、

 

言葉がわからないってすごく気楽!
たいがい相手も自分の話す内容わからないってことだから。

本当に、びっくりするくらい心が軽くなる。

日本にずっといたら知りえなかったしあわせだと思う。

 

なお、治安の良い安全な地域、初めての場所ではないことが大前提。

あと日本人っぽい恰好をしない。

(地味目にコーディネートしがちな人は土地に馴染んだ服装をする)

トラブルに巻き込まれない為に、これ すごく大事・・

 

iHerbでお買い物

いつもはプラスチックボトルに入ったはちみつを、スーパーで買ってたんだけど

鉄臭くて おいしくないのと健康食品なのに体にいいような気がまったくしないのが気になって はちみつを調べたの。

 

最近ちょいちょいみかける生はちみつっていうのも気になってたし、

そもそも純粋はちみつと はちみつの表示の区別はどうなってるのとか。

 

いろんな事が書いてあったんだけど、

簡単にまとめると、国内産のはちみつは希少で高価。

ゆえに混ぜ物がしてあったり、薄い蜜を加熱処理して濃度を上げたものが混じってる。

純粋はちみつっていう表示は信用ならねー。

 

良心的な生産者さんを探すより、海外で買うか、取り寄せて確実に非加熱・無添加のものを買ったほうが早いのでは・・。

という結論に至る。(個人の感想です)

 

 

 ので、おとりよせしてみました。どきどき

 

f:id:bonyarisan:20180510103839j:image

 

ずっと気になってた iHerb。

www.iherb.com

 

初めてさんなので40ドル以上だと10ドル安くしてもらえました。

+ 5%オフで これで5000円ちょい。やっす。

割引を除いて総額が40ドルを超えたので送料も無料。

(あめりかからくるのに無料って・・何それ素敵!)

 

内訳: 

食べやすそうな はちみつ3種類

ココナッツシュガー

エルダーベリー&亜鉛

ミニプレッツェル

 

そして勝手に はちみつれびゅぅしてみる。

それぞれの商品にもレビューはあるんだけど、私が思ったのとだいぶ違うので。

 

Y.S. Eco Bee Farms, 生蜂蜜、3.0ポンド(1,360 g) - iHerb.com

(画像下段 右端)

はちみつの鉄臭さも強い花の香りもない くせのない味

クリーム状になっているのでパンに塗りやすい

さらっとした上品な甘さで、のどが焼けたりはしない

この3つの中では一番主張の弱い、何にでも使いやすい 食べやすい味

家族全員 これはおいしい!と意見の一致をみた。おすすめ

 

私はクリスタライズされた蜂蜜が好きなので、テクスチャーもどんぴしゃ

甘さもさらっとしてるから 飴の代わりに舐めたりしてもおいしい

レモン汁と合わせると 結晶の舌触りと相まってラムネを再現できて とても美味!

のどがいたい時に食べてると痛さが和らいで、そのうち治ってる。

 

どのくらい品のいい甘さかというと1.3Lのはちみつが1週間で半分なくなるくらい。

はちみつLoverの息子くんがトーストに塗りたくってせっせと消費中。

 

 

Wholesome Sweeteners, Inc., オーガニック、スプレッド可能な未加工未濾過ホワイトハニー、16オンス(454 g) - iHerb.com

(画像下段 右から2番目)

こちらもクリスタライズされたクリーム状のはちみつ。

鉄っぽい味も強い花の香りもなくて 良い意味でくせがない

上に書いたEco bee Farmsのはちみつと とてもよく似てる(花の香りは比べると こちらの方がある方だと思う)

ただ、甘い。とにかく甘い、驚くほど甘い。のどがやける。

 

単体で食べるのはちょっと無理。

かと思ったら息子がぱくぱく食べてた!

甘いものがいける口の方にはぴったりかも。

 

あと紅茶に溶かして飲むにはちょうどいいのかなぁと思っていましたが、レモネードなら少しの量でも充分甘くて美味しくできる事を発見!素晴らしい。

結論、飲み物に最適!!

 

 

Heavenly Organics, アカシアハニー、100%オーガニックで生、12 oz (340 g) - iHerb.com

(画像下段 左から2番目)

今回来たのは、上二つと同じくクリーム状のもの。

このラベルがかわいくて くせも少ないってことで買ってみたんだけど、

アカシア、かなり癖がある。

木の匂いなのかなアルコールのような香りがうっすら 嫌ではないんだけど。

好きな人はすごく好きなんじゃないかなっていう。

甘味は切れがよくて しっかりした甘味。

単体で食べてもちょうどいいくらい。

 

後味に若干の渋みがある。

甘夏みたいな渋さなんだけど、それよりもっとずっとすっきりしていて

すぐに消える ほのかな渋み。

なんだろうナイスミドルの「ほんの嗜む程度ですよ、ほっほっほ」っていうセリフのイメージ。

おとなのあじ ですかね・・。

 

よくみるとスパイスみたいな茶色の粒粒がみえる これのせいかな。

3つの中では一番輪郭のはっきりした味。

 

ここまで癖があると単体では使いづらい。

これまた紅茶とかに混ぜないと渋みが気になる。非加熱なのに・・

あ、粒粒がまぎれるからシナモンを混ぜるっていう手も。

シナモントーストならありかもしれない。

 

 

うちの はちみつLoverは こういうことをなんにもいわないで

んま んま!と やたらパンを焼いて食べるだけ

私みたいな小うるさい人でなくてよかった。

まぁ 体にいいってことだし 次はEco Bee farmsのおっきいの3本頼んでみよう。

 

気になったら こちら↓ からどうぞ。

https://www.iherb.com/

 

私のiHerb紹介コードを使用すれば、あなたのiHerbの注文が5%引きになります: ARE0211

 

パスポート その後

  追記

 

今日、旅券事務所に行ってきました。

目認証をする国があるから 黒目に髪がかかった写真を受け付けないそう。

ちょっとまてい・・目認証ってなんや・・

えらい ふわっとした説明やな。

 

顔認証で顔のバランスから黒目の位置が重要とかそういうやつちゃうんか・・

あとほかの国だと目の色ばらっばらやし。

日本人でも色の薄い人いるし、その辺が重要なのでは・・

ディファインしてませんね?とかカラコン入れてませんねって

そこを補う理由やと思うのよね。

 

だいたい虹彩認証してる国に入国するとしても「私たち」は虹彩の登録してませんからーー!

残念っ!(ふるっ)

 

ちょっと もう 何言ってるのかわからない・・

 

結論から言って、少なくとも私の担当の旅券事務所の方も虹彩認証については

あんまりご存知なさそうでした。

虹彩の登録も正式にしてないのに、あんなちっこい画像から虹彩情報の確認は無理やろ。説明どないかして・・旅券事務所・・。

それで、写真屋さんも振り回されてるんか。なるほど。

 

っていうか、証明写真はセルフの機械で撮影した綺麗な写真で受け付けてもらえました。何の問題もなかったよ!

 

目に髪がかからないように、耳の位置がなるべくわかるように。

(といっても私の画像は片側の耳が髪で隠れてしまった)

これだけ気をつけたら すんなり通りました。

まぁ 通らない場合も考えて 例の指名手配犯みたいなやつも一応持って行ってましたが。

 

これであと10年 わたしの海外旅行ライフは安泰。

ほっ。

 

ちなみに申請は平日しかダメだけど、受取りに行くときは土日でもOK

オットが「一緒に行ってあげるよー」と言っているので たのしみ。

パスポートの写真はいつも実物よりかわいいと

言わせてみせようほととぎす。

証明写真

パスポートの有効期限が切れそうなので写真屋さんに撮りに行ってきた。

 

履歴書とかに貼るサイズの写真も欲しかったので、

履歴書用4枚に+パスポートサイズを1枚焼き増しでお願いした。

 

担当のおばさん曰く、パスポートの証明写真は厳しいらしくて

髪が目に1本でもかかったら審査を通らないとか、耳が出てないとだめとか

言われるたびにイラついて段々顔がこわばるのが自分でもわかるんだけど

どうにもならない。

 

履歴書用の写真が欲しいのにパスポートの基準で写真を撮られて

嫌ですとも言えず あれやこれやとダメ出しされて

人相が悪いったらない。

 

これでいいですかと聞かれて、困ったなと思っていたら

全部髪が目にかかってるからこれはダメですね

撮り直しましょうと言われたんで

じゃあお願いしますと 撮り直し。

 

「むこう(旅券事務所)も拡大して見てますしね、虹彩認証っていうんですか?

ああいうのですね、ひっかかっちゃうのは」

 

そう言われて、ぎょっとした顔をしたと思う。私。

それが本当だったら今までパスポートとった日本人、全員が国を相手に損害賠償請求できるんじゃないの?

まだ日本のパスポートでは組み込まれてませんし・・。

それに虹彩登録に必要な情報が1m以上離れて撮った3×4cmのあの現像済み写真から集めることができるなんて聞いたことない。

あんたえらい事言うてますのやで・・(業務妨害?)

 

おばちゃんの妄想に驚きつつ、撮り直してもらったものも

やっぱり 顔こわばってて変な影も出て老けたおばはんの写真だったけど

もうしょうがないので、現像してもらい、

しばらくかかるから後で来いと言われる。

 

とりあえず、現像を待つ間に 近くにあったセルフの証明写真機で撮ってみた。

なんということか、こっちのほうが綺麗に撮れていた。

妙な顔の影もなく、シミも目立たなくて、ちょっと若くさえ見える。

写真用に1時間かけて念入りにお化粧したから、シミとかイラつくんですよ。

さっきのと比べたら雲泥の差、お値段も半分くらい・・

 

ほんとにイラっとしたけど、受取の時にお金を出しながら

「キャンセルなんかできませんよね?」と、なんとなく確認。

「無理ですね」と言われて「そうですよねー」とあきらめる。

立派なおばはんの顔をしてるのはわたしで それは事実なので、

写真に映った不貞腐れたおばはんが気に入らなくても払わねばなるまい。

当たり前ですわな。

 

どうかなさいましたか?と尋ねられたので

さっき機械で撮ったら そっちのほうが綺麗だったんですよね

ちょっと残念だなぁと思ったんで。と正直に答えた。

 

むっとした表情をして「通りませんよ!そんな写真」

「うちに来られる方は皆さん通らなかったって仰って撮り直しするんです」

と豪語する おばちゃん店員さん。

さっきの虹彩認証といい、思い込みが激しいのはよくわかった。

 

自分の発言も割と失礼なことを棚に上げて書くけど、この方 接客には向いてない。

この場合の正解は例え自分の非でなかったとしても、

そうでしたか、それは申し訳ありませんでした。です。

その後、キャンセルはできないという旨を伝えればよいんです。

もう客側(私)が圧倒的に不利な状況なので、正論ぶちかますだけでOK。

それだけの話。

わざわざ喧嘩を売る必要はないし、この応対は接客業として落第点です。

こんな言い方したら、次から来てもらえなくなる。

 

自分の技術に自信があるなら、何も言わなくてもいいはずで

こんな風に感情的になるのは下手なことを自覚している(図星)と

自白しているようなもので、お店の信用としてもどうかと思われる。

 

ああ そうですか、と出したお金に手を置くわたし(会計早くしてほしいので)。

なんか いろいろブツブツ言われながらお会計してもらったのだけど

 

単に 機械のほうが綺麗に撮れていたという事実を言っただけの話で、

あなたの撮り方が下手だとは(思ったけど)言ってないし

お金を払わないとも言ってないし、むしろお金は先に出してから聞いてるし。

 

夏にとってくれた愛想のない若い女の子は綺麗にとってくれたのになぁと

つくづく残念に思いながら、そのあと もっかい機械でパスポート用の写真を

撮り直しして ふつくしい写真に満足して帰宅。

合計4000円くらいかかっていることは この際目をつぶる。

 

指名手配犯のような人相悪い証明写真じゃ どんな面接も通らない。

パスポートは10年ずっと同じなんだもの。

機械より下手っぴってどういうこと?

そしてわたしはカメラのキタム〇には二度と行かないときめた。

 

虹彩認証って・・!!!

笑うとこやったんかな・・もしかして。

そんなアホな!ってつっこまなあかんかったんやろか。

関西のおばちゃん 謎い。

 

 

 

 

わたしがしあわせな理由

ひとえにオットのおかげである。

 

過干渉で私に迷惑しかかけない親から引き離してくれ、

海外赴任という有無を言わせぬ理由で親戚とも連絡をとる必要をなくしてくれた。

 

それだけではない。

私が苦手なことの ほぼすべてを引き受けてくれている。

 

・金銭管理

・子供の持って帰る学校行事や集金の書類の返答

・どうしても参加しないといけない場合の学校での保護者のおしごと

(余談だけれど、娘の時も息子の時も幼稚園での参加型の運動会の演目はすべてオットがやってくれた。

他のご家庭から ぼんやりさんずるい。

旦那さんにばっかりやらせてる!と大声で言われて焦った記憶がある。

人前に出ることが苦手な私には運動会はこの上ない苦痛だった)

 

学校の行事におとうさんが出ることは稀らしくて、いつも

お父さんはあんまりいないねーとか言って飄々と帰ってくる。

今日はダメだから代わりにお願いねと言われて よしきた。と二つ返事で出かけてくれるオットはほんとにすばらしいひとだとおもう。

 

おかあさんと呼ばれる人たちのお仕事の半分か三分の一くらいは

お金と学校に集約されている気がする。

 

つまりは、私はふつーのおかーさんの半分以下のお仕事しかできないポンコツははで、

オットはふつーのおとーさんの1.5倍以上のお仕事ができる超有能なちちなのだ。

結婚はコスパが悪いとか言ってる人達が聞いたら卒倒するかもしれない。

こんなツマを持ったオットには結婚のメリットがほとんどないのかもしれない。

 

わたしは家の中を綺麗に保つために掃除洗濯お料理するくらいで

あとは こんなふうにたまに文章を書いたりしながら、日々は穏やかに流れている。

好きなことしかしないし 嫌なことからはなるべく逃げるようにしている。

ポンコツなりに頑張って嫌なことをやろうとすると だいたいの場合

思いっきり人と喧嘩してすごいごたごたになるので 基本関わらない。

 

オットは私に外に出て仕事をしろともいわないし

(好きにしたらいいよーと言っている)

あれをしろ これをしろ、なんでしないの とかも言わない。

失敗ごはんも おいしいよ?と食べてくれるし 底抜けにいいひとだ。

 

ついでに言うとアイロンがけが苦手で夜中にブツブツ文句を言いながらこっそりやっていたのだけれど、

ある日 シャツにアイロンはいらないと言い出した。

かけてもかけなくてもオットは気にならないらしくて ほんとに気が付かない。

ちょっとした皺も気になるわたしには気になってしょうがないけれど、本人がいいっていうのでお言葉に甘えてアイロンは基本なしになった。

オットはノーアイロンのシャツを定期的に大量に買っては時々、そろそろ買い替えかな?とか言いながらぎりぎりまで着倒している。

 

家にいてくれるならそれでも思い出したらやる程度でアイロンかけるんだけど、

単身赴任中なので、かけても持って帰る間に皺になるし

シャツくらい自分で洗えるよと そもそも持って帰ってこない。

なので おおっぴらにノーアイロンライフをエンジョイしている。

 

そういえば常々、子供たちに 勉強したら?とか しなさいよとか声をかける。

もはや習慣になってるので、典型的な いやなおかーさんである。

「今やろうと思ってたんだよ、いちいち言わないで。

ママだってパパに あれしなさいこれしなさいって先に言われたらいやでしょ?」

と子供たちに この間言われたのだけれど、

 

いやぁ・・パパそういうこと言わないし、

わたしは勉強をしろと直接的に言われたことがない。

その例えだと全然わかんないなぁ・・ (;'∀')

 

子供たちは呆れていう

「そうだった・・パパあまーーーーーい!!!甘すぎ!」

 

子供たちにとっての不幸は、わたしが おかーさんであることで、対する幸福はオットがおとーさんであるという事。

補って余りあるしあわせにちがいない(当社比)

そして、わたしにとってのしあわせな理由のすべてはオットに起因している。

 

つまりは いつもありがとー。

授業参観がつらい理由

私は子供が嫌いだ。

 

いろいろあって、結婚して

いざ子供を産んでみてわかったこと。

赤ちゃんは意外とかわいい。

ふわふわして柔らかくて 甘い匂いがしてしあわせになった。

 

乳から乳が出るという不思議体験もして

どうやら 別に 私子供嫌いじゃないんじゃないか と思えるようにもなった

 

ささやかな自信で赤子を育てながら

ハイハイやつかまり立ちに一喜一憂し、一緒に遊んで眠って

ゴロゴロしてる間に 赤子は育つ。

 

一緒にお買い物したり、公園行ったり

遊園地や植物園、家族で旅行も楽しかった

子連れでもいろいろ遊べるよね

いやー やっぱ 子育て向いてるかも!と思い始める

 

それが段々 やっぱむいてねー 全然向いてねーーーー

致命的に向いてねーーーーー!!!

と 思える段階に到達する

 

それが4月、幼稚園という集団生活に我が子が入る時だ・・。

 

入園に際して、ありとあらゆる説明会に足を運び

決められた日に決められたものを数を合わせて持っていく。

このへんまではいい、若干億劫ではあっても我慢はできる。

 

その後も音楽発表会・運動会・遠足と 保護者が呼ばれる機会は多い。

意外と多い。

お弁当参観とか、いろんな理由をつけて幼稚園というものは保護者を呼びたがるものなのだとわかった頃には もう敷かれたレールにのっかった後の祭り

 

集団生活不適合者の私には 幼稚園も小学校も中学校も高校も 保護者の名目で呼ばれる行事のほぼすべてが苦痛

 

こういうのを口に出す親 あんまりいないのかもしれないけど

お金出して解決するならお金払います。

小さな用事で都度都度 呼びつけないでほしいです。

 

理由ですか・・

お母さんたち ほとんどの方が臭いんです。

いろんな匂いがします。

香水だったり柔軟剤だったり、お化粧品かなぁ すごい匂い

この匂いの中にいると、後で酷い頭痛がきます

 

最近になってどうやら遺伝性の偏頭痛らしいとわかって

よく効くお薬もらって飲んでますが

薬なかったら もはや生きていけない気すらします

 

関係ない下の子供つれてくるのはいいですけど・・

にぎやかだと子供の騒ぐ声で先生の声は聞こえません。

 

私は家でもTVを見てる時に話しをされると程度によってはTVの内容がわからなくなるので、子供たちには私が映画を見ている時は特に声をかけないでとお願いするくらい。

 

これは従姉妹が甥や姪と話をしていても、ちゃんとTVの内容も理解して私と喋るというのを見ていて あれ?

他の人は 同時にできるんだ・・とびっくりしたんですよね

 

だから、きっとほかのお母さんは 周りがやかましくても先生の声が聞こえてるんだろうなぁとは思うんです。

 

何回も書きますが、私にはわかりません。

先生より大きな音があれば聞くつもりがなくても耳がそちらへ向かい、

傍でおしゃべりをされると授業がわかりません。

(最近まで みんなそうだと思ってた)

 

 

どういう理由でこうなるのかはわかりませんが

ただただ わからなくなるんです。聞こえても理解できなくなる。

今までは わかったふりをして話を合わせて過ごしてきました。

人の話聞いてないね とよく言われるのは ほかの会話に被っていて抜けてる部分があるからなんだなと、書いてて気が付きました・・

こんなことを人に説明する機会もないしその必要もなかったので文字にするのは初めてです。

 

学校行ってる時は授業って静かだし、こんな風に問題だと思うこともなかった。

授業参観というのは 特殊です。

やかましい中で、先生や子供の声を聴きとらないといけない。

 

いや ちょっと待って・・普通の人でも難しくない????

私だけかなぁ・・

うーん 何言ってるかわかんなくなるのは私だけかもしれないなぁ・・

 

とにかく、集中できないなら見てもわからないし匂いで体調を崩すので

参観日は本当に調子のいい時しか行かないようにしてます

すごく子供に申し訳ない気持ちになりますが、息子なんかは

来ないほうが嬉しいとか言うから 子憎たらしい。

 

冬場は空気が乾燥していて 匂いが少ない気がするので

呼ばれたらいそいそとお出かけしています。

合唱コンクールiPhoneで録画してオットにも見せてあげました。

最近の合唱は変なところで止めたりするので なかなか興味深かったです。

 

これから梅雨に入るといろいろにおうので 足が遠くなるような

 

娘は(学校って)やかましいもんだよ。といつもなだめてくれますが、静かにみられる日を別に設けてもらえるなら そういう時にみにいきたいなぁと思うのです。

子供が授業受けてる様子をみたい気持ちはあるのに

匂いや騒音のせいで行けないなって思ってる保護者はほかにもいるんじゃないかなぁ

 

それこそ、お金で解決するのなら、 

匂いと騒音のない授業参観なら有料でもいいですよと そーっと提案したい。

そのくらい 授業参観は過酷っていうはなし。

ちょっとだけ 実父に触れる。

彼は親戚の話を聞いても幼い時からの癇癪もちだ。

いつも なぜ怒り出すのか他人から見るとトリガーポイントがわからない。

いや ほんとにわからないの。

 

自分なりのルールがあって、逸脱したとみなすや物を投げたり殴ったり蹴ったりするので手に負えない。

その逸脱したっていう線引きが いつも違う。

 

この前は平気だったのに・・っていう事があるけど

指摘すると更に激怒するから あらゆる事柄で周りが気を遣う

 

私の記憶の中で祖母はいつも父が問題を起こすたびに 

おばあの育て方が悪かったんやと 親戚一同から責められていた。

今にして思えば まぁ そういう問題ではないよね。

 

どうもプロ野球から入団の話もあったらしいがそんなヤクザな世界には入れられないと親戚の一部が反対して父は自衛隊に入れられた。

2年だけやぞ!と豪語してその間 取れるだけの資格をとって 辞める時には上司が引き留めに祖父母の元へ通ったという話も聞いた。

 

こうと決めたらてこでも動かない。

そして この父にはできない事が結構多い。

接客できない 挨拶できない 

社交辞令が身についてないのですぐ人とぶつかる

世の中には白と黒しかなく どっちでもないものに腹を立てる

 

唯一人よりできたのが勉強と野球だったみたい。

(唯一と書いて 二つあるのはなにゆえかw)

 

では運動神経抜群かと言えば、そうではない。

自転車に乗れないのだ。

私が子供たちを自転車に乗せてあちこちでかけるのを危ない危ないと、事あるごとに車に乗せて送ろうとするのを不思議に思っていたある日、

従姉妹から こんな話を知っているかと聞いた話。

 

小学生の父がある日 野球の試合に呼ばれた。

隣村なのでちょっと距離がある、自転車で行こうとなった。

伯父が おまえは自転車に乗れんから来なくていいと父に言うと

わしかて乗れるわ!と フラフラしながらも ついてきたそうだ。

 

よほど怖かったのか、それ以来 自転車に乗った姿を見たことがないと伯父は語る。

 

またある時は、伯父が蔵(納屋?)の整理で出てきたという歴史年表の巻物を持ってきた。

小さな字でびっしりと書かれたその年表は幼い父が書いたものらしく、よくできているので遊びに来た時に見せてやろうと思って取っておいた、と言っていた。

父は勉強が良くできた人で高校入学時、首席だったという話までがお約束の1セット。

 

野球を始めてからは勉強をおろそかにした為、成績は急激に落ちるわけだが

父の記憶力の凄さはスマホ全盛期の今では考えもつかないアナログ時代にまで遡る。

 

平野ノラがネタにしている電話帳のようなごつい電話機を持っていた父。

分厚い鞄も持っていたし、電話番号を控えたメモ帳もあったとは思うが

電話するときにそういうものを見てかけていた覚えがない。

全部記憶していたように思う。

 

今と違って桁が3つか4つ程少ないにしても それで仕事が回るくらいの量の電話番号記憶するって結構いっちゃってる気がする。

電話する相手も仕事相手だけじゃなくて車のディーラーやら喫茶店やらありとあらゆるジャンルの番号記憶してたから。

 

ただ、私とオットの両親顔合わせの時に

「順風満帆」と言いたかったところを まんぽ と言い間違えた事を 

私は一生忘れないと思う。

いや どこで勉強とまってんねんや それ・・

 

というか、この父 どっちかって聞かれたら十中八九 何らかの発達障害もってる。 

癇癪もちっていう言葉で片付けられてきた戦後生まれの人がどれだけいるのか

ほんとに計り知れない。